« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020.7.31 盛岡市下田

盛岡市の北側にある下田というところに「生出湧水池(生出湧口)」という湧き水が出ている場所があるとのこと・・・
すぐそばにある「ユートランド姫神」さんという温泉では何度か仕事の撮影をしたことがありましたが、知りませんでした

ということで県北での撮影の帰りに寄ってみました

おーっ!思っていたよりすごい・・・
透明な水や綺麗だからこその色々な植物がなんだか盛岡とは思えない異次元感!
2020731-oidewakkutsu1 2020731-oidewakkutsu2

周りで見かけた虫たちです
メスグロヒョウモンのメスとオス
2020731-mesugurohyoumonmesu 2020731-mesugurohyoumonosu

コミスジ
2020731-komisuji

スジグロシロチョウ
2020731-sujiguroshirochou

オオハナアブ 目の模様がすごい!
2020731-oohanaabu

シロツメクサで吸蜜していたダイミョウセセリ なんだか可愛い・・・こんな止まり方で吸蜜するんだ・・・
2020731-daimyouseseri1

飛んでいったので追いかけてみると・・・今度はツメクサで吸蜜!やっぱり可愛い!
2020731-daimyouseseri2

最後に出会ったのはベニシジミ 吸蜜はせず じっとしていました
2020731-benishijimi

| | コメント (0)

2020.7.21 花巻市

胡四王のアジサイを撮影してから虫探し・・・
数日前にすぐ近くの朝日橋付近で熊の目撃情報があるので 
注意しながらの散策です・・・

日時計花壇のメランポジウムにはヤマトシジミ
2020721-yamatoshijimi1 2020721-yamatoshijimi2 2020721-yamatoshijimi3

ブルーサルビアにはクマバチ
2020721-kumabachi

すごいスピードでオオムラサキが飛び抜けて行きました・・・
速過ぎてピントを合わせられなかった・・・
2020721-oomurasaki

ツバメシジミ
2020721-tsubameshijimi

ヤマユリも満開!散策路も強い香りに包まれています
2020721-oniyuri

子供の頃に「蝶の飛ぶ ばかり 野中の ひかげかな」(漢字などは間違えているかも)という句を見て 風景が見える・・・
俳句ってすごいなと思い 今でも記憶に残っています 
ヤマユリを撮影していて「蝶が飛んできたらな〜」と思っていると・・・
なんとクロアゲハが! 嬉しい一瞬でした!
2020721-kuroageha

小さなトンボ・・・マユタテアカネですね
2020721-mayutateakane

オカトラノオのそばに1cmほどの小さな虫が・・・
2020721-momobutosukashiba1

小さいのでレンズを交換しようと目を離すといなくなっちゃった・・・
と思っていると オカトラノオの花に小さな虫が・・・
さっきの虫だ!よくみるとスカシバという蛾の仲間みたい・・・
調べてみるとモモブトスカシバという蛾でした!
2020721-momobutosukashiba2

何かトンボはいないかなと 三郎堤に移動
でも、見つけたのはシオカラトンボだけ・・・
見つけたこのオスのシオカラトンボは必ず枯れた草に止まるので 飛び立つと見つけられますが
とまっているところは保護色で見つけられない・・・飛び立ったトンボを目で追い なんとか撮影
2020721-shiokaratonboosu
2020721-shiokaratonbomesu

林はニイニイゼミの声に包まれていました・・・
と、今年初のアブラゼミの声が聞こえてきました やっと見つけるとだいぶ高い所・・・
2020721-aburazemi1

しばらくすると 別の木でも鳴き始めました 今度はちょっと低い所!
2020721-aburazemi2

堤の周りに咲いていたヤブカンゾウが綺麗なので撮影していると・・・
2020721-yabukanzou

すごいスピードで下から小さなクモが登ってきて花をぐるぐる走りまり始めた!
とても早いので肉眼ではどんなクモなのかわからない・・・
シャッタースピード1/2500で撮影してみると
2020721-yotsuboshiwashigumo
ヨツボシワシグモというクモだそうです
ワシグモなんていう仲間がいると初めて知りました・・・ しかしそんなに速く走って何をしているのかな・・・
ビデオでも撮影しようとカメラを切り替えていると・・・いなくなっちゃいました・・・残念

| | コメント (0)

2020.7.20 葛巻町

高原での撮影で天気待ちの間 虫探し・・・
アキアカネです
2020720-akiakane

シモツケは咲き始めのためか アブの仲間がきていたくらい・・・
2020720-shimotsuke

コキマダラセセリが求愛中!「くすぐったいわよ!やめて!」
2020720-kokimadaraseseri1

キシタホソバ
2020720-kishitahosoba

セセリがたくさん飛んでいました
2020720-seseri

イタドリの葉上に小さなシリアゲムシの仲間・・・
いつも見るヤマトシリアゲよりも小さくか細いです 調べてみると「ホソマダラシリアゲ」のようですが
東北は分布域外のようで・・・
はっきりと同定できませんでした
2020720-shiriagemushinonakama1 2020720-shiriagemusinonakama2

一匹だけヤマトシリアゲもいました!
2020720-yamatoshiriage

ウラギンヒョウモン
2020720-uraginhyoumon

今日の小鳥は「ホオジロ」木のてっぺんでさえずっています
2020720-hoojiro

これは鹿の足跡・・・鹿の声が聞こえていたので姿が見えるかと注意していましたがダメでした
2020720-shikanoashiato

夏雲です・・・ 空にはたくさんのトンボが・・・
2020720-natsugumo 2020720-tonbo

| | コメント (0)

2020.7.17 二戸市浄法寺・天台寺

天台寺の紫陽花が見頃です・・・
2020713-tendaiji

| | コメント (0)

2020.7.16 雫石町

雫石町のチョウセンアカシジミ生息地を見てきました
雨上がりの草原は雨の雫できらきら・・・

ツバメシジミ
2020716-tsubameshijimi

ベニシジミ
2020716-benishijimi1 2020716-benishijimi2

ミヤマアカネ
2020716-miyamaakane1 2020716-miyamaakane2

キアゲハ
2020716-kiageha
帰る時になってもまだとまったままでした・・・
2020716-kiageha2

今年初! アブラゼミ発見!
2020716-aburazemi1 2020716-aburazemi2

この眉間のルビーが目に入らぬか! はは〜っ _(..)_
2020716-aburazemi3

チョウセンアカシジミはすでに卵を産んでいます・・・ いくつかの卵塊を見つけることができました
2020716-sizukuchouaka7 2020716-sizukuchouaka8

成虫はどうでしょう・・・もういないかな・・・と探すと・・・
なぜか クルミの葉上に三頭寄り添うようにとまっていました!
2020716-sizukuchouaka1 2020716-sizukuchouaka2

昼を過ぎても、産卵行動は見られませんでした・・・

産卵が見られるかとしばらく待っていると ウラギンスジヒョウモンが飛んできて・・・
クルミの葉裏で何かに近づき小刻みに翅を震わせています・・・
10秒ほどでしたが 飛び去った後近寄ると 中型の蛾がとまっていました
ウラギンスジヒョウモンを惹きつける何かを出しているのでしょうか?
頭の上に二つの黒いぼんぼりのような物をくっつけた蛾でした(種名わからず)
2020716-ganonakama1 2020716-ganonakama2 2020716-ganonakama3

湿地にはノシメトンボがたくさん
2020716-noshimetonbo

これは!大きい!オニヤンマのヤゴの抜け殻かな・・・
2020716-oniyanma2

アオシャクの仲間
2020716-aosyakunonakama

モンキチョウ
2020716-monkichou

| | コメント (0)

2020.7.15 盛岡市・岩山

天気予報では一日雨かなと・・・撮影はしないつもりでしたが・・・
意外に早く雨もやんで時間ができたので久しぶりに岩山を散策しました・・・

2020715-akiakane
ノシメトンボが増えてきましたが やっとアキアカネも飛んでいました・・・

ルリシジミが飛んでいます 産卵でしょうか・・・ 
マルバハギの周りをチラチラと・・・
2020715-rurishijimi1

トリアシショウマ?で吸蜜中
2020715-rurishijimi2

ホシミスジが吸蜜中
2020715-hoshimisuji1 2020715-hoshimisuji2

ブ〜んと何かが飛んできた・・・
葉にとまったので駆け寄ってみると・・・
アカスジキンカメムシ!
2020715-akasujikinkamemushi

雑木林をフワフワと飛んでいるまだら模様の虫・・・
蝶のようですが トンボエダシャクという蛾の仲間で・・・
おそらくヒロオビトンボエダシャクだと思います!
2020715-hiroobitonboedasayku1 2020715-hiroobitonboedasayku2

久しぶりに岩手山。・・・
2020715-iwatesan

これは・・・?
クロオビシロフタオという蛾でした・・・
2020715-kuroobishirohutao

展望所に行くとルリタテハが飛び立った・・・
どこに行ったのかを探すと・・・頭上の葉にとまっていました
2020715-ruritateha

足元を見ると・・・
綺麗な「きのこ」が・・・
2020715-kinoko

やっとセミの声で夏を感じます・・・
ニイニイゼミの声に包まれています・・・

声は聞こえるものの・・・
姿を見つけるのは至難の業!
いた!
2020715-niiniizemi1

樹皮と同じ模様なので 声は聞こえても姿を探すのは大変です・・・
2020715-niiniizemi2

ヒグラシも鳴き始めましたが撮影できませんでした・・・

 

| | コメント (0)

2020.7.13 野田村

野田村でチョウセンアカシジミを探してあちこちへ・・・
いい環境の場所で探していると・・・
おっ!
_d8f3467

あれっ・・・ウラキンシジミでした〜・・・
_d8f3479

今日は結局見つからず・・・
ルリシジミでおしまいでした・・・
_d8f3517

| | コメント (0)

2020.7.10 久慈市(比較写真・滝沢市)

チョウセンアカシジミの北限の久慈市を確認に・・・
いました!
2020710-kuji-chouaka1

発生は終盤でお昼を過ぎでも産卵する個体はみられませんでした・・・
2020710-kuji-chouaka2

先日の滝沢市で撮影したチョウセンアカシジミとは やはり色が違います
沿岸部は「明るい」内陸は「暗い」というのがわかっていますが やはりそのようです
先日(7/7) の写真を同じような明るさに補正(明るさのみ)して比べてみます
(カメラの撮影時の設定は同じです)
202077-choaka5_20200710194801 2020710-kuji-chouaka2_20200710194801

個体差、オスメスの違いや光の当たり方等で違いは出ると思いますが・・・

やっぱり違いますね

| | コメント (0)

2020.7.7 滝沢市

旧滝沢村・・・今は「滝沢市」です
中学生の頃、虫友とチョウセンアカシジミを見つけた滝沢村・・・

それ以来なので40数年振り!
おっ!
あれ・・・ウラナミアカシジミでした
202077-uranamiakashijimi1

アマガエルさん・・・
チョウセンアカシジミはどこにいるのかな〜・・・202077-amagaeru

おっ!ゼフだ!
ジョウザンミドリかな・・・オオミドリかな・・・202077-jyouzanmidorishijimi

足元を行ったり来たり・・・なんと美しい・・・クジャクタテハ!202077-kujyakuchou

おぉ!ミズイロオナガシジミ!全く普通種ですが今年初見です202077-mizuiroonagashijimi

 

トネリコに止まっていた美しい蛾
ヒメシャクガの仲間でしょうか・・・
(ヒトツメカギバですね・・・以前にも撮影して載せていました・・・)

202077-himesyakunonakama

おっ!あれ・・・アカシジミでした・・・この後 枝先に産卵していました・・・202077-akashijimi

やった!チョウアカが飛んでいる!
おっ!止まった!
202077-choaka1 202077-choaka2 202077-choaka3 202077-choaka4

止まったところへダッシュ!
やった!これで岩手のチョウアカは全て撮影できました!コンプリート!
202077-choaka5 202077-choaka6

翅の表をみたかったのですが ほとんど止まらずで、飛んでいるところを確認・・・
思っていたより 鮮やかなオレンジ色です
黒い部分がもっと多いかと思っていましたが・・・
202077-choaka7

 

 

 

| | コメント (0)

2020.7.5 岩泉町府金

沿岸は広範囲にヤマセが発生し気温が低い状態
岩泉の龍泉洞付近はどうかと行ってみると・・・・

なんと青空!暑い暑い・・・

遠くのくるみの木の上にゼフ! ジョウザンミドリシジミかな・・・
202075-iwaizui-jyouzann1 202075-iwaizui-jyouzann12

梢を飛び回っていたのは ウラキンシジミ
肉眼ではわからなかったのですが 蝶の周りにたくさんの小さな何か・・・

たまたま飛んでいた小さな虫なのかな・・・?
202075-iwaizui-urakin1 202075-iwaizui-urakin2 202075-iwaizui-urakin3

| | コメント (0)

2020.7.5 宮古市田代

宮古市の田代にてチョウセンアカシジミ観察会が行われました
沿岸はヤマセに覆われて気温の低い状態でしたが田代地区はギリギリセーフ!
今年は発生数が少なく成虫を見つけるのも大変でしたがなんとか数頭見られました

亀岳小学校は統合のため無くなるそうです・・・・
子供達が頑張って保護してきたこの地域がこれからもいい状態で残っていくよう考えないと・・・
202075_20200706024001 202075_20200706024002 202075_20200706024003 202075

| | コメント (0)

2020.7.3 普代村

チョウセンアカシジミは最盛期!
天気予報では しばらくの間での唯一の梅雨の晴れ間・・・
産卵のビデオ撮影の 今年最後のチャンス!

10:30ぐらいまでは吸蜜の個体が多い・・・丹波栗で吸蜜中
202073-fudai1

202073-fudai2

 

12:00をすぎて産卵シーン 撮影できました!

産まれたばかりの卵は緑色です・・・
すぐに乾いて 白くなっていきます・・・
202073-fudai3

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »