« 2013.6.16 胡四王山 | トップページ | 2013.6.24 花巻市胡四王山 »

2013.6.18 盛岡市岩山

やっと梅雨入りです。久しぶりに森の緑も美しく輝いています

せっかくの雨でしたが、すぐにやんでしまい、時折陽も射しはじめたので、岩山を散策。
 岩山ではガマズミが満開で、カミキリムシの仲間が撮影できるかと探してみました
 先ずはアリさんでした。ムネアカオオアリでしょうか?でも、結構小さいです。個体差でしょうか?

2013618ari

.
.
つぎに見つけたのはコアオハナムグリ

2013618koaohanamuguri1jpg

.
.
コナラの木を見上げると、葉裏に大きなカメムシがいました。
トホシカメムシです。黄いろで美しく立派です

2013618tohoshikamemushi1_2

.
.
やっとカミキリムシ発見!
花粉だらけでちょっと自信ありませんが、ツヤケシハナカミキリだと思います

2013618tsuyakeshihanakamikiri1

.
.
こちらはちょっと大きくえんじ色ですが、やはりツヤケシハナカミキリかなと・・・
 メスなのかな〜

2013618tsuyakeshihanakamikiri2

.
.
胡四王山で見た美しいガと同じ種類かな?ホソオビヒゲナガ。美しい・・・

2013618hosoobihigenagajpg

.
.
こちらも美しいガ.モンギンスジヒメハマキかと思います
 美しい工芸品のようです

2013618monginsujihimehamaki

.
.
すぐそばで飛んでいたのはホソヒラタアブでしょうか

2013618hosohirataabu

.
.
萩の葉をかじっていたヨツボシナガツツハムシ.ここまでかじったら反対側をかじりはじめました。
葉を巻いて産卵するのでしょうか・・・
 ほかの葉を探しましたが、それらしい葉は見つかりませんでしたが・・・

2013618yotsubshinagatsutsuhamushi

.
.
森の斜面にはゼンテイカ(キスゲ)が咲いていました。
花の中には小さな小さな黄色いハエが数匹。花と同じ色です

2013618zenteika1

.
.
花の影にはキリギリスの仲間の幼虫

2013618zenteika2

.
.
羊歯の葉に残った雨粒

2013618sizuku

.
.
濃い紅色のオオベニウツギ

2013618ohbeniutsugi

.
.
タニウツギもまだ咲いていました

2013618taniutugi

.
.
林床にはアマドコロのシャンデリア!

2013618amadokorojpg

.
.
帰り道、珍しく同じ道を戻り、来たときに見たコナラにカメムシはまだいるかなと見上げると・・・
 天気が良くなり陽射しが透かす風に揺れる葉裏に見えたのは・・・
 なんと!きれいな卵を産卵中でした!

葉裏の色とほとんど同じで曇り空の下では気がつきませんでした!
 こんなにきちんと並べて・・・お母さんスゴい!

2013618tohoshikamemushi2

.
.
「啄木出会い道」の先にある見晴らしの良い丘に咲いていたノイバラの上をカミキリムシが飛んでいました!

2013618herigurobenikamikiri1

.
.
止まったところへ急いで行ってみると
ヘリグロベニカミキリでした。美しいな〜・・・ 

 おや?その上にはチュウレンジハバチの幼虫がいつものように整列!
ふしぎだな〜
(バラ栽培の皆様には天敵ですが・・・自然の中のノイバラなら問題無しということで)

2013618herigurobenikamikiri2

.
.
ノイバラではコアオハナムグリが花粉をもぐもぐ食べていました〜

2013618koaohanamuguri2

|

« 2013.6.16 胡四王山 | トップページ | 2013.6.24 花巻市胡四王山 »

「いわての里山日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013.6.16 胡四王山 | トップページ | 2013.6.24 花巻市胡四王山 »