« 2012.5.25 一関市花泉町 | トップページ | 写真展終了しました »

2012.6.15 花巻市胡四王山

今年もゼフィルスの季節がきました。
気温が低い中(約18度)静かに下草にとまっていました。
外敵に襲われたのか翅の痛んだ個体と、まったく傷も無い個体の2頭を見ました。

2012615_akashijimi1

2012615_akashijimi2

ササの葉の上にとまっていた変った姿のガ。
セグロベニアシトゲガ。だそうです。
幼虫は、ササにつくワタムシを食べて育つという、姿も生態も変ったガです。

2012615_segurobenitogeashiga1

2012615_segurobenitogeashiga2_2

伸びてきたサルトリイバラにとまっていたのはフタホシオオノミハムシ。

2012615_hutahoshioonomihamushi

気温が低く、少しでも太陽を浴びたいのか、まるで展翅したようなクロヒカゲ

2012615_kurohikage

葉裏にとまっていたフキトリバ

2012615_hukitoriba

同定できませんでした。小さなガ

2012615_tsubameganonakama

アザミがあちこちに咲いていましたが、訪れていたのはトラマルハナバチと少しのアブ達。
アゲハたちは、なぜか飛んできませんでした

2012615_toramaruhanabachi

|

« 2012.5.25 一関市花泉町 | トップページ | 写真展終了しました »

「いわての里山日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012.5.25 一関市花泉町 | トップページ | 写真展終了しました »