« あわてた(07.8.7 前沢区) | トップページ | オオモンシロチョウ(07.8.18 洋野町大野) »

猛暑日(07.8.13 前沢区、平泉町)

連日の猛暑日 お見舞い申し上げます
(ベニシジミ)
07813benishijimi

モンキチョウ
07813monkicho

ハラアカハキリバチヤドリ
078

オオヤマトンボ
07813ohyamatonbo

|

« あわてた(07.8.7 前沢区) | トップページ | オオモンシロチョウ(07.8.18 洋野町大野) »

「いわての里山日記」カテゴリの記事

コメント

多分、「アカウシアブ」の事だと思います。

刺されたら痛いわけもしわかりました!

山には牛も馬も放牧しているのでそういう名前がついたのでしょう。

投稿: ふんわり | 2007年8月17日 (金) 00時02分

ふんわりさん、こんばんは。
「マサシ」は、僕が子供のころは「ウマサシ」といっていましたが、親たちがいっているアブは、本当は馬を刺さない「シオヤアブ」を言っていたようでした。おそらく「ウシアブ」がそうだったのでしょう。
ふんわりさんのいう「スズメバチ」のよう、というのは、大きな「アカウシアブ」でしょうか?ところで、アブに刺されると、それは痛いですよね。なんでも、ヤスリのような口で血をにじませて吸うらしい・・・。ジリッジリッっと。恐。

投稿: コイサン | 2007年8月16日 (木) 22時22分

TOMOさん、お久しぶりです。
平泉の風景を撮影中、池を何度もいったりきたりとパトロールしていたので、撮影してみました。といっても、かなり撮りましたが。ほかにもトンボが多くて、なかなか同じコースを飛ばないので、けっこうたいへんでした・・・。でも、ほめていただきうれしいです。がんばります!

投稿: コイサン | 2007年8月16日 (木) 22時11分

私もオオヤマトンボの写真が素敵だと思いました。

私は今、社会福祉士の受験資格取得のため、山の中にある特別養護老人ホームに、実習に行っているのですが、うちの母が言っていた「マサシ」(「馬を刺す」からきているのかな?)という、大きい虻に遭遇しました。初めはスズメ蜂かな?と思ったのですが、違いました。虻も刺されると痛いですね!

投稿: ふんわり | 2007年8月16日 (木) 19時37分

夕暮れのオオヤマ、色合いといい、全体の間といい、さすがですね。

投稿: TOMO | 2007年8月16日 (木) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あわてた(07.8.7 前沢区) | トップページ | オオモンシロチョウ(07.8.18 洋野町大野) »