« 2005.7.7 前沢町 | トップページ | 2005.7.14 岩泉町 »

2005.7.13 宮古市

岩手県の一部にでしか生息が確認されていない、イワテセダカオサムシの調査のために一泊で出掛けた。
ついた高原には、ヒメキマダラネセセリが多く、すばやく飛び回っていた。

05713himekimadara


ほかにはあまり虫が見つからない。翅の痛んだウラギンヒョウモンが、じっと止まっていた

05713uraginhyumon

夜になると、ちかちかと光るヒメボタルが、暗い森の中で輝いていた
まるで夏の星座のよう。今年は夏が遅いので、これからもっと数が増えてくるだろう

05713himebotaru1


こちらがヒメボタルのオス。大きな複眼がかわいらしい

05713himebotaru2

|

« 2005.7.7 前沢町 | トップページ | 2005.7.14 岩泉町 »

チョウセンアカシジミ(および会の活動)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2005.7.7 前沢町 | トップページ | 2005.7.14 岩泉町 »