« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月

2004.9.30 前沢町

台風は大雨を降らせて、三陸沿岸は抜けていった。
かなりの雨で、北上川も増水し、ちょっと恐い
今日も時間が取れず夜の撮影。
とても寒いし、台風の影響か虫たちの姿がなかなか見つける事ができないが、やっとトウワタの葉にとまった蛾を見つけた。
バックは一緒に咲いているケイトウ

04930yaga


台風一過。
月が風に流される雲をまとい、かがやいていた

04930tsuki

| | コメント (0)

2004.9.29 前沢町

仕事の撮影で時間無し・・・
夜には全域で雨となり、虫を探してもなかなか見つからない。
9月20日にシソでみたオンブバッタは、まだそこにいた
残念ながら雨粒は写らなかった。明日は台風が最接近とのこと。
稲刈りが終わっていないところはたいへんだろう

04929onbubatta

| | コメント (0)

2004.9.28 石鳥谷町

今日は十五夜。中秋の名月だ
みんな月を見ているかな

04928jyugoya


十五夜の月

04928tsuki

| | コメント (0)

2004.9.27 前沢町

2週間ほど前から、毎年秋になると響き渡る「モズ」の声が聞かれるようになった
しかし、なかなか近くには来てくれない。
このように大きな声をだすのはオスらしいが、もしかしたらまだ、若いオスなのかもしれない。

畑に立っていると、目の前を鳴きながら飛び抜けていった

04927mozu


秋のバラは、今年は不調
どれも元気が無く、葉もつきが悪い。
花びらを食べていた小さな尺取り虫

04927syakutori


イバラヒゲナガアブラムシも増えてきた。
何故かテントウムシが少なくて、どんどん増えていきそうだ

04927arimaki

| | コメント (0)

2004.9.26 前沢町

珍しくトウワタに蝶がやってきた。キアゲハだ
ヒャクニチソウでもしばらく吸蜜していたが、トウワタにも、なんども飛んできていた

04926kiageha


草むらには、イヌタデが花盛り
雑草と呼ばれてはいるが、なかなか美しい。とまっているのはヨコバイの仲間

04926yokobai


カメムシの仲間が多い
花に口を突き刺して蜜を吸っているようだ

04926kamemushi


ツヤマルシラホシカメムシだろうか

04926tsuyamarushirahoshi


ホソハリカメムシは紅葉し始めた葉にとまっていた

04926hosoharikame


タンポポやシロツメクサを、たくさんのハラナガツチバチが訪れていた
触角が長いのがオスで、触角が短く、大アゴが大きいのがメスとのこと。この写真のハチはオスだ

04926haranagatsuchi

| | コメント (0)

2004.9.25 花巻市胡四王山

アジサイの葉裏で、汁を吸っては、お尻から透明な液体をぽたりぽたりと落としているツマグロオオヨコバイ

04925tsumaguroohyoko


美しい模様の蛾

04925ga


まだ小さいハエトリグモ

04925haetorigumo


恐い姿のサシガメ。小さな虫を捕らえて、その体液を吸ってしまう、やはり恐い虫

04925sashigame

| | コメント (0)

2004.9.24 前沢町

メランポジウムで出会った生き物たち
ちいさなクモ

04924kumo


元気に蜜を飲むメイガの仲間

04924meiga


カタツムリの赤ちゃん

04924katatsumuri

| | コメント (0)

2004.9.23 前沢町

白い小菊には何もいないようで、良く見ると小さな虫たちがちらほら
ヒメカメノコテントウの幼虫だろうか。ちいさなアブラムシ(アリマキ)をムシャムシャ食べていた

04923himekamenoko


クロヤマアリは、アブラムシにひかれて集まってきているようだ

04923kuroyamaari


このハエはたくさんいた。縞模様の目が面白い

04923hae


雨蛙は、花にかくれて夜を待つ

04923amagaeru

| | コメント (0)

2004.9.22 前沢町

今日は、ちょっとだけ雨が降った
雨上がりで肌寒いせいか、蝶たちはお休み中。
風にゆれるキバナコスモスたちには、何種類かの虫たちを見つけることができた
大きなハナアブ

04922hanaabu


バラハキリバチ

04922barahakiribachi


ヤマトシジミ

04922yamatoshijimi


キタヒメヒラタアブかな?

04922kitahimehirata

| | コメント (0)

2004.9.21 前沢町

今年のシュウメイギクは、小さく咲いている。

おそらく雨が少なすぎる為ではないかと思う
稲刈りにとっては良かったが、花壇や畑にとっては少なすぎて良くなかったよう・・・

04921wakabagumo


蕾の下にいたのは、ハナグモのオス

04921hanagumoosu


今日、トウワタにきたのはセイヨウミツバチ。
毎日、違うハチがくるので面白い

04921mitsubachi

| | コメント (0)

2004.9.20 前沢町

紫色にひろがったシソ畑で出会った虫たち
いつも見るメイガの仲間

04920meiga


これも良く見るアブ

04920abu


すっかり目立ってしまったオンブバッタ

04920onbubatta


さっきのメイガよりも、一回り大きな蛾。必死に蜜を吸っていた

04920ga

| | コメント (0)

2004.9.19 前沢町

黄金色にゆれる田んぼが、今年の豊作を教えてくれる
今日でだいぶ稲刈りは終わっているようだが、残っている田んぼも、明日ぐらいで刈り終わるだろう

04919tanbo


夕日を浴びて、翅をきらきら光らせて飛ぶトンボ
何故か今年はトンボたちが少ないような気がする。いったいどこへ行ったのか

04919tonbo


イナゴはいつもどおり、すごい数
あぜ道を歩くと、ざわざわと音をたてて田んぼへ飛び込んでいく

04919inago


クサキリが、稲穂をかじっていた。
クサキリは雑食性。
隣の休耕田が草刈りされてしまったために、田んぼへきたのだろう
草苅をするなら、稲刈りがすんでからがいいようだ

04919kusakiri

| | コメント (0)

2004.9.18 前沢町

今日は久しぶりに30度近くまで気温が上がり、稲刈りをするには、ちょっと辛かった
キバナコスモスには、翅の痛んだヒメアカタテハがやってきた。
翅はぼろぼろでも、素早く飛びながら、元気に蜜を吸っている

04918himeaka


今日はモンシロチョウの乱舞。
キャベツ畑や菊、そしてこのシソにも、たくさんのモンシロチョウが飛んでいた
二日前までたくさんいたモンキチョウはほとんどいなくなり、ちょっと寂しいが、これからはトンボたちも増えてくるだろう

04918monshiro

| | コメント (0)

2004.9.17 花巻市胡四王山

雨上がりの夕暮れ、森に差し込む夕日をうけていたノシメトンボ
虫の声もほとんどなく、かすかにチッチゼミの声が響いているだけ。とても静かだ

04917noshime


孵化した子グモが、大きなクモの下に集まってる。
このように、子グモが集まることを「まどい」というとのこと(詩人、西沢杏子さんのホームページより)
この大きなクモは親なのでしょうか?ハシリグモのなかまのようでした

04917kumo


キチョウの好きな、メドハギに白い小さな花が、たくさん咲いていた
たしかに萩の花ににています

04917medohagi

| | コメント (0)

2004.9.16 前沢町

稲刈り日和で、すがすがしい
9月11日にモンキチョウがたくさん訪れていた場所に、今日は、キタテハとヒメアカタテハがたくさん来ていた

04916kitateha


同じく、トックリバチがやってきたトウワタには、コアシナガバチが飛んできて、顔をうずめて蜜を飲んでいる
花から花へと移動しながら、しばらくの間食事をしていた

04916ashinagabachi

| | コメント (0)

2004.9.15 軽米町

岩手県北は、雑穀の生産に力をいれていることで全国的にも知られているようだ
雑穀を育てるのは、ほとんどすべてが手作業の上、農薬を使用できないため、ほんとうにたいへんな作業なのだ。
ここ軽米町の雑穀畑には、アワ、アマランサス、ソバ、イナキビなどを育てていた。
手前の赤いところはアワ、奥の黄色いことろはアマランサスだ

04915zakkoku


これがアワ。まるで編み物のようにきれい

04915awa


アマランサスは、花壇のように美しい

04915ama


イナキビ

04915inakibi


乾燥途中のイナキビ。殼がはじけ、なかからぴかぴかの実がでてきた

04915inakibi2

| | コメント (0)

2004.9.14 前沢町

早朝から仕事の撮影でまったく身動きがとれず、帰ったのは、ぎりぎり 0時少し前
今日は星空が美しく、すぐそこにある天井に描いた星のようで、手が届きそうな錯覚を覚える。
風は冷たく、灯にも虫の姿は無い

04914hoshizora

| | コメント (0)

2004.9.13 花巻市胡四王山

春にたくさんのコアオハナムグリを見てから、二度目の発生
この後、冬を迎えて土などにもぐって春を待つことになるのだろう

04913koaohana


ちょっとして、強い雨が降ってきた
お腹の大きなカマキリのメスは、すぐにアジサイの葉裏に避難

04913kamakiri

| | コメント (0)

2004.9.12 前沢町

夕暮れ。もう、あちこちで稲刈りがはじまっていた
来週末あたりが、稲刈りの最盛期になりそう

04912inago


ヤマトシジミも眠りにつく

04912yamatoshijimi

| | コメント (0)

2004.9.11 前沢町

気持ちのいい空が広がる
花にはたくさんのモンキチョウが集まり、とても賑やか。
ほかにもモンシロチョウ、オオチャバネセセリなどがやってきては入れ代わりながら蜜を吸っている

04911monkicho


沖縄からの種が見事に開花したトウワタには、普段あまり姿を見なかったトックリバチがやってきた
蝶たちは集まらないが、アリや蜂には惹かれるものがあるらしい

04911tokkuribachi


夕暮れには、きれいな秋雲が流れていた
日中でも肌寒さを感じるようになり、もうすっかり秋といってもいいようだ

04911yugure

| | コメント (0)

2004.9.10 東京都国分寺市

今日で国分寺市での作品展も終了となる
おかげさまで、たくさんの人たちにお出でいただき、好評だったのがなにより。
台風等で心配でしたが無事に終わりです
会場のローズカフェに行くために国分寺の駅を南に出ると、都立殿ヶ谷戸公園がある。大正から昭和にかけての日本庭園で、なにか虫がいるかなと散策してみた。
ときおりクロアゲハやナミアゲハが、ゆったりと飛んでいるほかは、はかなげに鳴くセミの声とカネタタキの声が響いている・・・・
アジサイの葉の上にとまっていた小さなハムシを見つけた

04910hamushi


庭園の中に、「萩のトンネル」という場所があった。
まだ、咲き始めで花はすくないが、ツバメシジミが数頭飛び交っていた

04910tsubameshijimi1


メスは、萩の穂先きにとまり、卵を産んでいた。
もうしばらくすると、花穂に幼虫が見つかるだろう

04910tsubame2


ムクゲだろうか、ピンクの大きな花にミツバチがやってきた
体中、花粉だらけになりながら、蜜を集めている。
花も大きいが、花粉の粒も、ずいぶん大きい

04910mitsubachi

| | コメント (0)

2004.9.9 花巻市

ヒメシロチョウのいた草むらを見にいったが、なんとすっかり草苅されていて、食草もまったく無くなっていた
がっかりきたが、しかたがない。花巻市の管理地のようだが、なんとかならないものだったのか
 ちいさな蛾を見つけたので一枚。メイガの仲間のようだ

0499meiga


こちらはシャクガの仲間か?

0499ga


もう、ススキの季節。空も秋の雲が流れている

0499susuki


桜の葉にいた、ちいさなシャクトリムシ。葉っぱにいるとずいぶん目立つ

0499shakutori

| | コメント (0)

2004.9.8 花巻市胡四王山

日の沈みかけた森の花壇に咲いている紫色のキクの仲間。園芸種のシオンだろうか
台風の吹き替えしで、強い風が吹き、先程まで雨が降っていたらしく、虫の姿はほとんどない。
しかし良く見ると、ずいぶん小さな甲虫がとまっていた。
肉眼で見ると、模様などわからず、黒っぽいとしか見えなかったが、レンズでみると、なかなかしっかりとした赤い帯のついた虫。
はじめはケシキスイの仲間かと思ったのだが、帰ってから写真を見ると、ヒゲの太さが細く、顔の雰囲気はテントウムシのよう。
図鑑でみると、クロヘリヒメテントウらしい。約1.5mm の小さな小さな甲虫だった

0498kuroherihime


雨に濡れたアジサイの葉には、アシグロツユムシが・・・
これから活動する時間か

0498ashigurotsuyu


すっかり日も沈み、あたりは青白くなってきた
今は、ハギが満開。しかし時間帯が悪く虫たちの姿がない
そんな中、一匹のトラマルハナバチが蜜を吸いにやってきた
写真をとっていると、あっという間に暗くなってしまった
もう、だいぶ日が短くなった

0498toramaruhana

| | コメント (0)

2004.9.7 前沢町

大豆畑で虫探し
いつもなら、たくさんいるはずのカメムシたちの姿は見られない。
いるのは小さな尺取り虫たち
葉裏に隠れ、葉っぱに小さな穴をあけながら食べている

0497syakutori


こちらは小さなカゲロウの仲間。
カゲロウは、昆虫の中ではもっとも起源が古いグループの昆虫。
幼虫から、一度不透明な翅の亜成虫になり、もう一度羽化して、透明な翅の成虫になる。
いずれも川や川のすぐそばにすみます

0497kagerou


この幼虫は、首を左右に素早く振りながら、上手に糸を掛けて巣づくりの真っ最中
小型の蛾でしょう。
模様も素敵な正装ふうです。どんな蛾になるのでしょう

0497ganoyouchu


大豆の葉の上に、ゴミのようにくっついている4mmほどのバッタ
ノミバッタです。後ろ脚の太さがすごい!このまま成虫で冬を越します

0497nomibatta

| | コメント (0)

2004.9.6 前沢町

今、いちばんきれいに咲いているのは、黄色くて小さなメランポジウムだ
この花には、いろいろな虫たちが集まるので、とてもいい
ハチの仲間やアブの仲間が多い

0496himehanabachi


ツマグロオオヨコバイも増えてきた

0496tsumsguro


その虫たちをねらって、カマキリもひそんでいる
時おりおとずれる蝶たちをねらい、しのびよるが、このカマキリは二度とも失敗。
今日はごちそうにありつけないかも

0496kamakiri

| | コメント (0)

2004.9.5 前沢町

曇りがちのせいか、やはり気温は落ち着き秋の気配
虫たちの活動も静かだ。小さな畦にさいた花の上で、なにをしているのか・・・
ウリハムシモドキはくるくると歩き回っている

0495urihamushimodoki


ケイトウの花影に隠れていた、ホソハリカメムシ

0495hosoharikame


なんときれいな流線形。
そろそろ終わりのミニトマトの上で、葉っぱになりすました、きれいなセスジツユムシ

0495sesujitsuyumushi

| | コメント (0)

2004.9.4 前沢町

残暑です 
もちろん真夏よりは風が吹くと気持ちいいのですが、じっと太陽の下にると、じりじりしてきます
キャベツ畑を、たくさんのモンシロチョウが元気に飛び回りって賑やか。
まん中の色の薄い蝶がメスで、ほかの2頭がオスです

0494monshiro


休耕田に、成虫になったコカマキリがいました
まわりはまだまだ緑ですから、とても目立ちます

0494kokamakiri


セセリのように飛び回り、花の蜜をすっていたのは、ツメクサガ
こんなに明るいうちに飛んでいますが、蛾です

0494tsumekusaga

| | コメント (0)

2004.9.3 前沢町・東京都国分寺市

今日から東京都国分寺市の「ローズカフェ」にて、詩人、西沢杏子さんとのコラボレーション展「虫へのオマージュ」がはじまります
出発前の薄暗い庭で見つけた、ちいさな葉についた雫たち
朝だけのひかえめなアクセサリー

0493haisui


僕が到着すると、すでに飾り付けが完成していました。とっても素敵です
お近くの方は、是非、足をお運び下さい。
「ローズカフェ」さんの紅茶やランチも、とっても美味しくて、写真展がなくても、しばらくそこから帰りたくなくなるほど、良いお店です
もちろん、薔薇に関してもスペシャリストのやさしいオーナーのお話も素敵です。薔薇好きの方も是非!

0493kaijyou


庭の見ると、小さくバラたちが咲いていた
小さなクモは、ササグモだろうか。
バラの害虫を食べてくれるので、クモがきらいでも、バラのためには殺さずにおいて下さい

0493sasagumo


暗いブルーにかがやくちいさなハムシ。後ろ脚がとても太いこのハムシは、ルリマルノミハムシだろう
クモと違って、丸くてブルーに輝き、まるでバラのはなびらについたアクセサリーのようだが、残念ながら、はなびらを食べてしまう、こまった虫。
とらないと、はなびらの根元をかじって落としてしまう

0493rurimarunomi

| | コメント (0)

2004.9.2 前沢町

朝から小雨が降っていたが、日中は時間がとれず、夜遅くなっての撮影
夜になっても、時おりしとしとと降っている。アジサイの葉影で眠るガガンボの仲間
アジサイの葉先から落ちた水滴が、まん丸になって、暗闇を映しながら落ちていく

0492gaganbo


種名わからず・・・・蛾です

0492ga


こちらも正式名わからず。脱皮したばかりのイナゴでしょうか?透き通った体が美しいです

0492batta

| | コメント (0)

2004.9.1 前沢町

久しぶりの強い陽射しの一日だっだ
庭にやってきたナツアカネは、体全体が真っ赤になり、まさに「赤とんぼ」。
これはオスが成熟した証だ

0491natsuakane


今年の作柄は「やや良」のところが多いらしい。
昨年は、冷夏でたいへんだったが、今年は早くも色付いた稲が穂を垂れている
ときおり、大きなキアゲハが通り過ぎる

0491tanbo


庭のカマキリがやっと成虫になった
秋はどんどん近付いてくる。もうすぐ稲刈りだなー・・・

0491kamakiri

| | コメント (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »