« 2003.9.1 前沢町 | トップページ | 2003.9.3 前沢町 »

2003.9.2 久慈市

沿岸部のゴマシジミは、どうなったろう
尾形さんと一緒に、県の担当部署一行と現地を確認

200392genchichousa


沿岸部は、朝からいい天気で気温も上がっている。
日光浴のため、翅を開いているゴマシジミがいた。
とてもきれいなブルーの翅を見せている

200392gomashijimi1

200392gomashijimi2


ナガボノシロワレモコウに産卵するメス

200392gomashijimisanran1


産卵された卵は、その大きな体と違い、とても小さかった。
ルリシジミなどと同じぐらいの大きさで、1mm以下だ
ふ化した幼虫は、この花穂にもぐって大きくなり、4令からアリの巣に運ばれ育つという

200392gomashijimitamago

|

« 2003.9.1 前沢町 | トップページ | 2003.9.3 前沢町 »

チョウセンアカシジミ(および会の活動)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2003.9.1 前沢町 | トップページ | 2003.9.3 前沢町 »