« 2002.6.24 雫石町 | トップページ | 2002.6.26 軽米町 »

2002.6.25 雫石町

トネリコの葉裏にいたのは、チャイロチョッキリ。チョッキリとは、木の枝をかじり折るところからついた名前だ。しかし、チョッキリと枝を切るからチョッキリとはずいぶん安易なネーミングのような気がする

625tyairotyokkiri


今年はじめてチョウセンアカシジミを見た。今年は4月の気候が暖かく、いつもより10日前後早い孵化だったが、5月の低温のせいか羽化は例年並となったようだ。交尾中のチョウセンアカシジミは、左がメス、右がオスだ

625tyouakakoubi


車で移動中、車の前をジャコウアゲハが横切った。すぐに車を止めて探してみると庭先に咲いているムシトリナデシコで吸蜜中だ。このチョウは岩手県を北限としていて、盛岡市以北では個体数も少なく、なかなか出会えないチョウだ。南方系のチョウらしく体の赤い斑紋が美しい。しかしこれは、幼虫期に食べたウマノスズクサのせいで体に毒を持ち、鳥などに「私は美味しくないよ」と教えるための色になっているらしい

625jyakouageha

|

« 2002.6.24 雫石町 | トップページ | 2002.6.26 軽米町 »

チョウセンアカシジミ(および会の活動)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2002.6.24 雫石町 | トップページ | 2002.6.26 軽米町 »